超簡単超高速なホームページ作成システム:QHM

2011年10月06日

プレゼント

このたび以下のレポートをプレゼントいたします。
 
何かのお役に立てたら嬉しく思います。

 
プレゼントの内容:

たった60日で1日一万円を稼げるようになる方法

 〜 販売の仕方、集客方法、コピーライティングの秘訣、etc. 〜





posted by みちょか at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

最近気づいたこと

とうとう、アフィリエイトをはじめて、2年半が経過した。

最初の1年間余りは、アフィリエイトのサイト作成に四苦八苦した。ふらふら

なかなか思うようにできない。。悩んだ。がく〜(落胆した顔)

ところが、悶々としている中、

サイト作成の悩みから救ってくれたものに遭遇した。雷

それは、簡単サイト作成システム「QHM」だ。晴れ

情報学博士の亀田さんが作ったものだ。

QHMに使い慣れるのには、多少の時間をかけることですんだ。

今では苦にはならずに、意欲的に取り組めている。

やっと、アフィリエイトでの収入が、0円から→月額5000円ほどは稼げるようになった。目

まだまだ95%の稼げない集団の側にいるが、

これから、この集団からは脱出していこう。

今まで得てきたノウハウをバリバリと実践していくのみだ!!

さー、みんなでがんばろう手(グー)


ところで、ちなみに、簡単サイト作成システムQHMを紹介しておこう。

ここに在るよ!



posted by みちょか at 23:53| Comment(1) | TrackBack(0) | アファイリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

虐待の被害にあった猫。

 

 癒し
 台所の窓からふと外を見たら、時々見かけるキズ猫ちゃんが、1mくらい離れたブロック塀の
上で、両足をきちんと曲げて目を細めて休んでいるのを発見した。


私が窓に顔を近づけてよく見ようとすると、キズ猫ちゃんも私のほうを見た。
キズ猫ちゃんは安らかな顔で目を細めて私を見ていた。


その姿がとてもかわいらしく感じられたので、私はキズ猫ちゃんに語りかけた。
キズ猫ちゃんはそれに答えるかのように、ニャンと小さな声で目を細めて答えてくれた。


このキズ猫ちゃんは、もう一匹の白猫ちゃんと兄弟であるが、白猫ちゃんはそこにはいなかった。


しばらくして、再びキズ猫ちゃんを覗いてみたら、キズ猫ちゃんは私とは反対の方向を見ていた
ので、そのキズ猫ちゃんの視線をたどって行ったら、そこには隣家の庭の植木の根元付近を通
り過ぎつつある白猫ちゃんの尻尾が右へ左へと揺れているのが見えた。「オッ!白猫ちゃんだ、なんだそこにいたのかー!」と思わずつぶやいた。


キズ猫ちゃんの方は相変わらずのどかな顔でブロック塀の上で気持ちよさそうに休んでいた。
私がこのキズ猫ちゃんに話しかけ続けていたら、同じブロック塀のキズ猫ちゃんの後方で
何かが動いたような気配がしたので、もっとよく見てみようとして首を窓の前に出した。


キズ猫ちゃんの後方を覗き込んでみると、なんともう一匹、黄褐色の毛をしたヤス猫ちゃん
がいるではないか!キズ猫ちゃんと同じ格好で前後の4本の足をきちんと折りたたんで目を
細めて休んでいた。猫ちゃん達のこの安らかで平和な雰囲気が、私をうれしい気持ちにさせ
てくれるのだ。


まさに猫は癒しの動物である。3匹の猫たちは同じ年頃の猫達であるが、このヤス猫ちゃん
は他の2匹とは兄弟ではない様だ。3匹とも人間で言えば中学一年生ぐらいの年齢の猫達で
ある。


 →  続き


posted by みちょか at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

春の足音

2月の初旬であるここ数日のことですが、
どしゃ降りに近い雨がふりました。

そして昨日の11日、建国記念日のこと、
春一番が吹き荒れました。

まるで台風を思わせるほどの勢いで、
春風が吹き荒れました。
春の嵐ですね。これは。

気温も20度を越える日が数日続いています。
今日の今の室温は22℃です。

野菜も植物も生き生きとしています。
梅の花もピンク色の美しい輝きをきらきらと
輝かせています。

もう、そこまで確実に春が来ていますね!
春の足音が聞こえています。


ラベル:
posted by みちょか at 13:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

耕運機で畑を耕す

2008年12月7日(日曜日)。

今日は朝からカラリと晴れた良い天気でした。

近所の農業を営む79歳のIさんに耕運機を借りられないものかと思い、一昨日(12/5)、その旨を伝えたら、快く貸してくれることを承諾してくれました。

きょうは天気がよいから、畑の耕地をしたいと思い、Iさんに連絡をとり、午後14時から耕運機で茅の根がはびこっている畑を耕すことにしました。

鍬で耕しても良いのだが、やや畑の面積も広いし、茅の根や、長期間放置していたので地面が硬くなっている困難が予想されたので、小回りの利く耕運機を利用することにしたのです。

私は耕運機は全くの初心者です。しかし今まで農家の人が使っているのを数多く見ていたので見よう見まねで何とか使えるだろうと思いました。

Iさんに耕運機の使い方を教えてもらったのは、交渉した一昨日(12/5)のことでした。

今日はひとりで頑張るぞ〜!と意欲満々。忘れかけている耕運機の使い方をもう一度Iさんに確認しようと語りかけたが、Iさんは言葉少なに返事しながら、私と一緒にもう一台の荷台付きの耕運機に乗って近くの畑まで付いてきました。

なんとIさんは、自分から耕運機を使って畑を耕し始めました。その手さばきを見て私は実感レベルで耕運機の使い方が分かりました。

そしてIさんと交代してこんどは私が耕運機を動かしました。何とッ!できるではないか!簡単にできた。しかし耕運機はものすごく重たい。しかし耕運機の性格を知ればものすごくスムーズに耕地できる。そして面白い。

肝心な所々をIさんと交代しながら約1時間15分で全ての作業が終わりました。ホッとして歓びが湧いてきました。Iさんのお陰でスムーズに作業ができたことに対して心から感謝の思いが湧いてきました。Iさんありがとうございます。

2時間後の夕方、私はIさんの自宅を訪問して、耕運機とIさんの助力へのお礼として、お茶菓子と耕運機の使用料(燃料費など)3,000円をIさんに渡しました。Iさんは「要らないよー!気遣いしなくても良いよ!」と言ってくれたけど、私の気持ちが納得しなかったので、「是非お受け取り下さい」と言ってお礼を何回も言ってIさん宅を後にしました。

本当に今日はすがすがしく嬉しい一日でした(^^)。
posted by みちょか at 11:35| Comment(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

野菜作り

この頃、野菜を作りたいと考えています。
広い畑があるのだけれど…、しかし今、草ぼうぼう!
まずは草取りしてからだねー。土を耕し、
有機肥料を蒔き、土に混ぜ込んでから、
畝を作り、秋野菜の種を蒔くんだぁ〜!



posted by みちょか at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

新米がきた。

田んぼを農家の人に貸しています。米の収穫が済んだので、と、籾米の上納米4俵を持ってこられました。早速新米を食べました。やっぱり新米はおいしいね(^^)!



====================================
posted by みちょか at 04:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
超高速仕上げの便利なホームページ作成ソフト:QHM
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。